カルテット 第6話

「第二章開幕!!夫の告白、妻の涙・・・迎える衝撃の結末」

 

わぁ・・・驚いた。

最後の展開にあんぐり・・・です。

 

さて・・・真紀の夫・幹生に会ったすずめちゃん、

すぐに真紀の夫って気づいて家に連れ帰るんだけど、

誰もいない・・・。

そこで幹生の告白を聞くこととなる・・・

 

一方で真紀は、姑にすべてを話に行く。

出会ってから、結婚して、幹生が消えるまで・・・を。

 

なんかさ、いろいろとわかる気がしたよ。

丁寧に描いたね、夫婦ってもんをさ。

出会った時の感情、共に過ごしていくうちに変化すること、

変化して、形作って、夫婦っていうものになって、そして数十年・・

そうやって、夫婦は夫婦になっていくもの。

だけど、この二人はそうはなれなかった・・・。

 

スタート地点は同じでも、向かう先が違ってた。

家族になりたかった真紀。

恋人のようにいたかった幹生。

ただでさえ女ってもんは家庭に入ると女度が減るってのに、

そこに「恋人のままでいたい」なんて思われてるなんて・・

たまったもんじゃねー。(笑)

 

でも、こういう男っているんだろうなぁ・・・

女としてではなく、家族・パートナーとして共に生きるって思えない男がさ・・。

私は断然”真紀派”なんで、真紀に同情しちゃうんだけど・・・

幹生に共感する人もいるんだろうなぁ・・・

・・・逃げることは別にしてね。

 

姑に話すことで気持ちにケリをつけられたらしい真紀。

そのころ別府は会社に閉じ込められ、

家森は変なバイトに精を出していて、

すずめちゃんは、金がなくてコンビニ強盗した幹生を通報しようとして

監禁されちゃってて・・・

そんな中、可愛い顔した悪魔=有朱ちゃんが真紀のバイオリンを盗みに入ってきて、

それを見つけた幹生に突き落とされてまして・・・。

 

わー・・・なんてこってい。

死んだ・・・?死んでない・・・?

生きてたら生きてたで、すんごい脅迫を受けそうで怖い子なんだけど・・

下は雪だから生きてる・・・よね?

 

ほぼほぼ真紀と幹生の告白でしんみり進んだ話が、

最後で大きく動いちゃったもんだから、

まだなんか心が落ち着いてないんだけども・・。

どうなっちゃうんだろう・・・。

 

 

 

0

    嘘の戦争 第7話

    「宿敵長男に復讐!一族崩壊へ」

     

    やっぱりねぇ・・・

    聞かれてたよね、二科会長に・・・。

    意識が途切れる前の、浩一の叫びを聞いちゃってたよねぇ・・。

    自分が千葉陽一って言っちゃったも同然だからねぇ。

    もう時間がない・・

    仕上げにかからないと・・・。

     

    なのに、変な情をかけちゃってる浩一。

    仲間割れ必至・・・ですな。(汗)

    ま、そもそもが金で繋がってる関係なのに、私怨に協力・・・ってのが

    よろしくないんですけどね。(汗)

    ハルカだけは「愛情」がからんでるから違うだろうけど・・・。

    百田、寝返る可能性大だなぁ・・

     

    気になるのはやっぱり三瓶さん。

    絶対過去の事件に関わってると思うんだけどなぁ・・・。

     

     

     

     

    0

      いくつかのレビュー

      ■ 精霊の守り人

       アスラをまんまとタル人一味=シハナたちに奪われちゃったバルサ。

       あんな風に近づいてこられたら、そりゃ信用するよなぁ・・・。

       アスラ自身の気持ちが、バルサの心からの言葉で少しでも動いたのなら、

       シハナたちの思うがまま・・・にはならない・・と思いたいよね。

       神のチカラ、人の命・・・ちゃんと考えられますように・・・。

       

      ■ 真昼の悪魔

       自分の気持ちを確かめるために、父の命を・・・ってかい。

       うむ、悪魔だわい。(怖)

       でも、正してほしかったのかなぁ・・・?

       あんな風にお父さんに訴えてたしねぇ・・。

       でも、お父さんも自分にはどうにもできない存在だって思っちゃったみたいだし、

       最後は背中を押しちゃってるみたいな・・?

       こらこら、そのままでいい・・・なんて、悪魔のままでいいってか?

       なんてことを!!

       ・・・それとも、悪魔の中に隠れた何かを見て、そう言ったのか・・・?  

       そんな「何か」、今のところ全然見えてきてないんで、怖いだけなんですけど。(汗)

       あの清掃員も何やら怪しいし・・

       まだまだ奥深そうですな・・・。

       

      ■ A LIFE

       まぁね、深冬がようやく病気を認識したんで、

       変なイラつきは解消できそうな気もするんだけど・・・

       でもさ、こうなったら、事実を知ってる壮大や井川、

       口の堅そうな柴田を巻き込んで、チームを作ったら?

       一人で悶悶と考え続けても見えてこないんでしょ?

       手遅れになるよ、マジで。

       ってか、壮大って脳外科医なんだよね?

       病院の存続に躍起になってるけど、妻の命に関して全然調べてないよね?

       人に認められたい気持ちは過去を知ることでわかったけどさ・・・

       それよりも奥さんじゃないのかい・・?

       人に文句ばっか言ってキリキリして・・・見てらんないっすよ。

       

       

       

      0

        いくつかのレビュー

        ■ 雲霧仁左衛門3

         そっか・・・そういう理由だったか・・・

         とはいえ、旧知の仲を裏切って・・・の自業自得・・よね。

         そして仲間の死・・・

         恋絡みだけに、よけいに切なし・・。(涙)

         さぁ、最終回。

         あっちとこっちを相手にしなくちゃいけなくて・・・

         雲霧一党、どう出る??

         楽しみですな。

         

        ■ 三匹のおっさん3

         簡単に引っかかり過ぎの嫁にビックリです。

         残高不足で何よりだわ・・・。

         ま、この手のネタは絶対来るだろうって思ってたのでね・・。

         安心して見られました。(笑)

         しかし・・・ええ子じゃのぉ、早苗ちゃんは・・・。

         しっかり育っとる。

         

        ■ お母さん、娘をやめていいですか?

         お父さんさ、全部一緒にやらんでもよくないっすか?

         まず、近々で切羽詰まってる嫁と娘の案件をどうにかしなよ。

         で、落ち着いてから、我が人生、我が会社・・・でよくないっすか?

         どっちも始めるなんて、無理だよ、

         今までのほほんと傍観してたくせに・・・。

         いやぁ・・・しかし、常軌を逸してますな、あの母。

         怖いよ、ほんと・・・。

         最後の毒親対決・・・

         真逆の毒親だわね・・・。

         ますますドロドロしそう・・・

         目が離せないわ・・・。

         

        ■ 下剋上受験

         楢崎の説明があまりにも適格で、ありがたかったなぁ・・・

         もう、専属で桜井家顧問になってください!!(笑)

         なんとかその停滞期を乗り越えるとともに、

         お友達からライバルへ・・か。

         こんな小さい時からそんな・・・って気もしなくはないけど、

         勉強に限らず、スポーツやほかの世界でも言えることだもんね、

         こういう相手がいることも幸せなことだし・・・。

         周りが温かく見守ってあげてほしいですな。

         子も成長し、親も成長する・・・

         いいお話でした。

         

         

        0

          いくつかのレビュー

          ■ 就活家族

           懲りずに見てる私。(笑)

           全員無職・・・ってなったことで、結束する家族・・

           ほほぉ・・・ふーん・・と思わせといて・・・。

           「もう、ヒミツはないわよね?」ってわざわざ妻が聞いてくれてるのに、

           「ないよ!」って言わない夫・・・。

           バーカ。

           あの「件」がそもそもの発端で、今こんなことになってるのに、

           それがばれたら・・で、いろいろ面倒が増えてるのに、

           隠し通せるって思ってるのか、このオッサン。

           ほれみー!バレたやん。

           こういう下世話なヒミツはね、他人から知らされると

           余計に傷がデカくなるんじゃ!!

           せっかく結束した風だったのに・・・さらにバラバラ・・ですわ。

           ったく・・。

           どこまで行くのやら・・・だよ。

           

          ■ 増山超能力師事務所

           安定してるなぁ・・・

           もう、ココリコ田中が「頼りがいのある所長」にしか見えんもん。(笑)

           出番が少ないのに、「あの人がドシっと座ってくれてるから安心」って

           思えちゃってるもん。

           今回は、ルウト様ファンは「ありがたし!」な回だったでしょう。

           ・・いや、ルウトくん自身が「ようやく・・・」でしょう。(笑)

           やっぱ、カッコいいね、男装姿が♪

           


          人気ブログランキングへ

           

           

          0

            いくつかのレビュー

            ■ 相棒

             この手の話はよく見ますけど、

             「嗅覚」に特化してるのは良かったかな・・って思いました。

             「視覚」を補うために「聴覚」が鋭敏に・・っていう設定は

             よく見るんですよね、正直。

             でも、「嗅覚」ってのは、目の付け所がよかったかな・・と。

             でもさ・・・点字で打ってるラブレターなら、

             誰かに読まれる危険性は低いわけで・・

             素直に気持ちを書けばいいのに・・・って思っちゃいました。

             右京さんが解明しなかったら、誤解したままで辛かったぞ・・・?(汗)

             

            ■ タラレバ娘

             どーしよーもねーなー!っていうね。(汗)

             まぁ、「逃げたい」気持ちはわかるし、

             逃げた先に幸せが待ってる場合もあるわけで、

             だから、倫子の話はいいんですよ。

             だけどさ、残りの二人だよ・・・。

             不倫の先に何があるのかね・・?って言いたい。

             見ててイタイよ・・・。

             もう、見てらんないかなぁ・・正直・・・。(汗)

             

             

             

             

            0

              カルテット 第5話

              「第2章開幕!?女の戦い、涙、告白・・・夫失踪の真相!!」

               

              有朱ちゃん・・・怖いよ・・・

              ニコニコしながら毒を吐く・・・

              もう、目が離せなかったよ、キミから・・・。

              どうやったらそんな風に育っちまうんだろ・・・(汗)

               

              嘘をついて真紀のそばにいることが苦しいすずめちゃん。

              もう、こんなことやめよう・・・真紀さんは夫さんを殺したりしてない・・・

              そう思って真紀の姑に話そうとすると、「もう用無し」と言われちゃう。

              え・・・?と思ってたら・・・

              BBA、次なる刺客を送り込んでた!!

              有朱ちゃんです!

              いやぁ・・・遠回し・・・とか、やんわり・・・とか、

              そんなん知らんわ!ってくらいの、ド直球な質問攻撃でしたなぁ・・

              うむ、簡潔でよろしい・・・。(笑)

               

              でも、真紀の本音はそんな関係の浅い直球女に・・ではなく、

              信頼しているすずめちゃんに告げられてたのよね。

              夫の失踪の真相は・・・「逃げただけ」ってね。

              まず、母親から逃げて自分のとこにきて、

              そして自分から逃げてどっか行ったんだ・・・って。

              お義母さんみたいに捨てられたんだ・・・てね。

               

              でも、あそこにまだいる・・・ってことは

              戻ってくる・・・って思ってる・・・ってことかなぁ・・・?

              なんか、そんな風に逃げ出す男を待つって、どうなんだろうね・・?

              ってか、なんで逃げたんだろ?

              逃げられる理由が自分にあるって真紀はわかってることよね?

              かまわれるとイヤなタイプの男かね・・?

               

              ド直球アリスちゃんとのいざこざで、レコーダーが出てきちゃって、

              すずめちゃんが昔から録音してたこともバレちゃって、

              自分を信じてくれてた真紀に申し訳なくて、

              家を飛び出しちゃったすずめちゃん・・・

              すると、なんと、夫さんに会っちゃった!!

              ・・クドカンかぁ・・・うん、逃げ出しそう・・・(笑)

              何しに来た?戻ってきた?

              うーん・・・こういうヤツ、また逃げるぞ・・・?

               

              そんな、後半の怒涛の流れのせいで、

              無茶なコスプレも霞むっていう・・・。

              いやぁ・・・振り幅すごいっすね、このドラマ。(笑)

               

               

               

               

              0

                嘘の戦争 第6話

                「首謀者と激突・・・暴かれる正体」

                 

                嘘の吐きあい、騙し合い・・ですな。

                腹黒さんばっかで、晃が天使に見えてくるー!(笑)

                 

                浩一と触れて、楓との婚約を許したフリして監視することにした二科会長。

                だけど、隆は浩一の「綻び」を見つけてしまう・・・

                あいつが千葉陽一だ!!と確信し、いざ対面!!となったものの、

                先をいってた浩一の策により、とりあえず何とかごまかせました・・・

                オーストラリアの千葉くん、わざわざ呼び寄せて・・・

                ほんと、ご苦労さんですな・・・。

                 

                そして二科会長も浩一と正面から対決することにしたようで、

                人のいない場所に浩一を連れ出して問いただすも、

                心臓発作でバッタリ・・・

                ふん!死ねばいい!!と立ち去ろうとする浩一だけど、

                いやいや、苦しまずに死ぬなんて許さん!全部奪ってやるんだ!!と

                大声で叫びながら心臓マッサージ・・・

                意識がなくなるまでの間のアンタの顔、二科会長、見てはったで・・?

                そして、そんな大声で叫んでたら、誰か聞いてるかもやで・・・?

                大丈夫かいな・・・。(汗)

                死んだんかなぁ・・・?生きてるのかなぁ・・・?

                 

                そして浩一は、三瓶さんの言葉にひっかかってましたね。

                「二科家」と言った三瓶さん。

                関わりのないはずのこの話に、詳しいのか・・?

                どう関わってたのか・・・

                まさか、三瓶=六車じゃないよね?

                いやーっ!!

                 

                あと・・・個人的に、つよポンの走り方、好きなんですよねぇ・・

                走るとカッコ悪いジャニタレさんっているじゃないですか?

                (たまも・・・とか)

                つよポンのは、「走ってます!」って感が伝わる走り方なんで、

                好きなんですよねぇ・・

                どーでもいいことですが。(笑)

                 

                 

                 

                0

                  いくつかのレビュー

                  サクッ!とひとまとめレビュー・・。

                   

                  ■ 精霊の守り人

                   個人的に、チャグムパートの方が楽しめてます。

                   バルサとアスラの場面は、あんまり引き込まれない・・・

                   なので、チャグムとかジンとかヒュウゴとか・・・

                   そっちを多めでお願いしたい!!(笑)

                   

                  ■ 真昼の悪魔

                   第2話にして、もう標的が子供っすか・・?(汗)

                   何人か大人で回を重ね、「え?子供にまで?」っていう、

                   そういう展開かと思ってたのに、いきなり子供を・・。

                   怖いよ、手加減ナシだよー!!

                   ・・・とはいえ、手を下してはいないんだけどね・・・

                   無垢な子供を誘導しただけなんだけどね・・・

                   悪魔は悪魔の素質を見出す・・・とばかりに、囁く悪魔・・・

                   ひーっ!!あの子が目覚めちゃってないことを祈るーっ!!

                   

                  ■ 直虎

                   もう見てらんない。(汗)

                   ラブ大河か?あすなろ抱きだと?何をしてるんだ!

                   ってことで、この段階でリタイアとさせていただきまする・・・。

                   

                  ■ A LIFE

                   「何かあったら、オレがフォローする!!」・・・じゃないっしょ?

                   デッカイ腫瘍を脳に抱えて、オペさせる方が間違ってるだろっつの!

                   もう、言い飽きたぞ、この忠告!

                   ・・・ようやく告知・・・って思ったら、本人が先に気づいた・・っていうね。

                   まぁ、自分の体だもの、もっと早く検査しろや?と言いたいのだがね。(汗)

                   そんなとこもそうだし、キムさんとミッチーが言い争ってるのを見て、

                   オロオロ・・・としてる雰囲気もカチーン!とくるブリブリっぷりで、

                   この深冬って女、いや、竹内結子自体が嫌いになってきてるもんね、私。(笑)

                   あとさ、武田鉄矢の無駄遣いじゃないっすか?

                   最後は直接じゃなくて手紙だし。

                   手をかけてるのか、手を抜いてるのか・・・よくわからんぜよ、このドラマ。

                   出てる人、みんな言ってることとやってることがしっちゃかめっちゃかで、

                   どう感情移入したらいいか・・・だわ。

                   

                  ■ 楽園 最終回

                   なるほどね・・・・もう一つ「殺人」があったわけか・・・。

                   娘の罪を隠すため、娘を隠したわけだ・・・。

                   あまりにも長い苦しみだったね。

                   だけど、その苦しみからの解放が一人の少女を救ったわけで・・

                   良かったよ・・・。

                   全6話、見ごたえありましたね。

                   

                   

                  0

                    金曜ドラマ 「リバース」

                    4月からの新ドラマ情報・・・。

                     

                    金曜ドラマ 「リバース」 湊かなえ原作。

                     

                    うむ、「Nのために」や「夜行観覧車」でおなじみの、

                    湊かなえ×TBS金曜ドラマ、でございますね。

                     

                    主演は藤原竜也くん。

                    うむ、これは嬉しい。

                     

                    ただ・・・このお話、とても楽しく読みましたし、

                    最後の最後で「えーっ!!!」っていうオチが待ってるんだけどね、

                    連ドラにするほどか・・?って思うんですよ。

                    2時間ドラマでスピード感あふれる・・・っていうのが

                    一番いいと思うんだけど・・・

                     

                    大丈夫かなぁ・・・?

                    グダグダにならんかなぁ・・・?っていう不安が。(汗)

                    あとね、この原作の表紙・・

                    大ヒントですから。

                    文庫化するときは、是非変えた方がいいですよ・・・(笑)

                     

                    ともかく、藤原竜也くんなんで、ちょっと期待しちゃってます♪

                     

                     

                     

                    評価:
                    湊 かなえ
                    講談社
                    ¥ 1,512
                    (2015-05-20)

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *