いくつかのレビュー

■ 精霊の守り人

 チャグムの話がメインでしたね。

 タルシュのラウルとのやり取り・・ドキドキでした。

 高良くんのビジュアルが、まさに「異国の人」って感じで、

 いい感じでしたわ!

 国に戻してやる、帝を殺してお前が帝となり、

 民衆を味方につけ、国を開き、服従しろ・・・

 そういわれたチャグム・・・

 国に戻る途中、ロタに助けを求めるため、

 一人海に飛び込みました!

 ナユグの導きのもと・・・思いが果たせますように・・

 そしてバルサとアスラ・・

 次回はアスラを利用する人達の手によって

 大きく話が動くようですな・・・。

 

■ 真昼の悪魔

 なんか、都合よく話が進んでいくよねぇ・・・(汗)

 難波くんが不憫でならんよ・・・

 まさかの「お友達」も、悪魔側の人間だったとは・・・

 そして、先輩も悪魔に魂を売ってるし・・・

 難波君が無事にこの病院を出られる日は来るのでしょうか・・・

 

■ A LIFE

 なんかねぇ・・・悲しくて泣いてても、うれしくて泣いてても、

 全部あざとく見えてしまうんだわ、竹内結子の泣き顔が。(汗)

 困ったもんだ・・・。

 さて、深冬を救える方法が見つかったと思ったら、

 「腫瘍があるって知ってて働かせてた病院ってどうよ?」って

 榊原が言いはじめまして・・・。

 「手に入らないなら切り捨てる」っていう壮大の手法を選択したわけだ。

 うむ、そういう意味では納得のいく展開・・・(笑)

 だからさ、とっとと告知して、とっとと深冬の治療をはじめときゃよかったんだわ。

 ドラマ的にも病気の進行的にもいろんな意味で、

 グダグダになっちまった元凶だわね、コレが。

 ふーっ・・・。

 

■ スリル!〜黒の章〜

 へぇ・・・どんなふうに「赤の章」と連動するんだろ?って思ったけど、

 こんな風になるんだ・・・・

 どっちにも、多すぎず少なすぎず、ジャマしない程度に関与するわけだ。

 交互に一話ずつ、全8話で放送してもよかったんじゃ?

 どうして分ける必要があったんだろ・・?って思っちゃいました。

 さて・・・・クソ弁護士の白井。

 白なのに、黒・・っていうね。

 なかなか使い物にならない弁護士でして、

 結局事件解決にチカラを発揮したのは、瞳なんじゃ・・・?っていうね。

 今後もこんな感じなんでしょか・・・?

 大丈夫かね、この白井って人・・・(笑)

 

 

 

0

    「銭形警部」 Hulu版 真紅の捜査ファイル 3話

    STORY 3 「立てこもり事件の人質を救え!」

     

    セミナーを受けてたら、立てこもりに巻き込まれた銭形!っていう話。

     

    今回は静かな雰囲気でしたねぇ・・・

    立てこもり犯と黒幕と・・・の、緊迫のやり取り・・・です。

    今回もカッコいい銭形さんでした。

     

    それにしても・・・前田のあっちゃんの演技が

    こりゃまたひどかったのー!

    爆弾を体に巻き付けられて・・・

    神保さんなんて迫真の演技だったのに、

    まー、全然緊迫感がないったら。(汗)

    なのに、最後は「私が爆弾巻きつけられてるのに、

    とびかかるなんてひどい!!」とか言うし。

    いや、だって、平気そうだったから・・・って、

    私なら言ってたぜ!ってなもんで。(汗)

    ほんと、どうにかならんかね・・・。

     

    次回で最終回。

    銭形の愛した女が登場・・らしい。

    どんな風に終わるのかなぁ・・・

     

     

    0

      いくつかのレビュー

      ■ 下剋上受験

       勝手に追い詰められて周りにあたって・・

       なんてこってい・・・だよ。

       そんなんならやめちまえ!って言いたくなった。

       だけどさ、客観的第三者がそばにいるって、ありがたいね・・・

       でも、もうちょっと違った形で、

       「あなたがいてくれて良かった」って思いたかったわ・・・。

       お金以前の問題な気がするもん。。。(汗)

       前回に引き続きの展開・・・

       見てて辛いっすな・・・。

       

      ■ お母さん、娘をやめていいですか?

       わわわ・・・言っちまった・・・。(汗)

       ようやく母の自分にたいする想いを知った美月は、

       それを母に突き付けてしまう・・・。

       「私が幸せになるのがイヤなのね?

       あなたの娘をやめていいですか・・?」

       ・・・まぁ、その気持ちはわかるけど・・・

       受け止める人がいないのに突き放すのは、

       この場合、より追いつめるだけだから・・・(汗)

       来週は最終回だけど、どう落ち着くんだろ・・・?

       もう、お母さんがおかしくなっちゃう・・・ってオチしかない気が・・・(涙)

       あ、お父さんがお母さんを連れて外国・・・って展開か?

       ・・・あり?「就活家族」もそんな話になってる気がするんだが・・・?(汗)

       

       

       

       

      0

        いくつかのレビュー

        ■ 就活家族

         まぁね、ダンナが悪いさ、秘密にしてたんだから。

         でもさ、それにしちゃ勝手すぎるよね、この嫁。(汗)

         演じてる人のせいなのか・・・好きになれん(滝汗)

         そして、ダンナもさ・・・

         仕事してるように見えないんだよなぁ・・

         そんなんで新居のローンは任せとけ!って言われても、

         信憑性がないっつの・・・(汗)

         元会社から新会社の社長を任せると言われちゃってたけど、

         諸悪の根源がニコニコしながら見守ってるのが

         無性に気持ち悪いんですけど・・・?

         この女、どの立場やねん??

         

        ■ 増山超能力師事務所

         やっぱ、いいね・・。

         朋江さんの指輪は、想像ついたけどね・・・。

         ダンナさんったら、不器用なんだから!!

         幸せものめーっ!!

         

        ■ 雲霧仁左衛門3 最終回

         見事な決着・・・

         雲霧もだけど、安部もカッコいいんだよなぁ・・・。

         ざまぁみろ!!な磯部の結末だったけど、

         安部と雲霧の因縁はまだまだ続く・・・かな?

         次回作も期待してます!!

         

        ■ 三匹のおっさん3

         いい話だったね・・・。

         懐かしい人もでてきたし。

         もうちょっと活躍を見たかった気もするけど・・。

         

         

         

        0

          いくつかのレビュー

          ■ 相棒

           久しぶりに面白かったかも!

           こういう、昔の犯人を出してくるヤツ、

           扱い方によっては面白くなるもんですね!

           犯罪者としての信念も丁寧に描いていて・・・

           ドラマとして良く出来てたと思います。

           

          ■ タラレバ娘

           「カルテット」とかぶるネタ・・・。

           価値観、好みの問題ね・・・。

           ま、結婚する前に気づいて良かったわな。

           大事よ、そういうこと。

           でもね、価値観や好みがあるからって、

           不倫はダメっしょ。

           気持ちがいいだけの恋なんて、不毛だよ。

           これ、ずっと言い続けないといけないのかね・・・(汗)

           

          ■ スリル!〜赤の章〜

           なんか懐かしさも感じる、NHKらしい作品ですね。

           制作陣を見ると、なるほど、そのテイストね・・ってことね。

           シリアスな映像に見えて、内容はコミカルなテンポいい作品。

           私は嫌いじゃないです。

           小悪魔な小松菜奈ちゃんが素晴らしかったですな。

           ・・・かなり悪いですけど。

           敵に回さないようにしないと・・・

           日曜にはBSで「黒の章」として山本耕史くん主演の連動ドラマが始まります。

           どんな風に連動するんだろ・・・?

           楽しみです。

           

           

           

          0

            カルテット 第6話

            「第二章開幕!!夫の告白、妻の涙・・・迎える衝撃の結末」

             

            わぁ・・・驚いた。

            最後の展開にあんぐり・・・です。

             

            さて・・・真紀の夫・幹生に会ったすずめちゃん、

            すぐに真紀の夫って気づいて家に連れ帰るんだけど、

            誰もいない・・・。

            そこで幹生の告白を聞くこととなる・・・

             

            一方で真紀は、姑にすべてを話に行く。

            出会ってから、結婚して、幹生が消えるまで・・・を。

             

            なんかさ、いろいろとわかる気がしたよ。

            丁寧に描いたね、夫婦ってもんをさ。

            出会った時の感情、共に過ごしていくうちに変化すること、

            変化して、形作って、夫婦っていうものになって、そして数十年・・

            そうやって、夫婦は夫婦になっていくもの。

            だけど、この二人はそうはなれなかった・・・。

             

            スタート地点は同じでも、向かう先が違ってた。

            家族になりたかった真紀。

            恋人のようにいたかった幹生。

            ただでさえ女ってもんは家庭に入ると女度が減るってのに、

            そこに「恋人のままでいたい」なんて思われてるなんて・・

            たまったもんじゃねー。(笑)

             

            でも、こういう男っているんだろうなぁ・・・

            女としてではなく、家族・パートナーとして共に生きるって思えない男がさ・・。

            私は断然”真紀派”なんで、真紀に同情しちゃうんだけど・・・

            幹生に共感する人もいるんだろうなぁ・・・

            ・・・逃げることは別にしてね。

             

            姑に話すことで気持ちにケリをつけられたらしい真紀。

            そのころ別府は会社に閉じ込められ、

            家森は変なバイトに精を出していて、

            すずめちゃんは、金がなくてコンビニ強盗した幹生を通報しようとして

            監禁されちゃってて・・・

            そんな中、可愛い顔した悪魔=有朱ちゃんが真紀のバイオリンを盗みに入ってきて、

            それを見つけた幹生に突き落とされてまして・・・。

             

            わー・・・なんてこってい。

            死んだ・・・?死んでない・・・?

            生きてたら生きてたで、すんごい脅迫を受けそうで怖い子なんだけど・・

            下は雪だから生きてる・・・よね?

             

            ほぼほぼ真紀と幹生の告白でしんみり進んだ話が、

            最後で大きく動いちゃったもんだから、

            まだなんか心が落ち着いてないんだけども・・。

            どうなっちゃうんだろう・・・。

             

             

             

            0

              嘘の戦争 第7話

              「宿敵長男に復讐!一族崩壊へ」

               

              やっぱりねぇ・・・

              聞かれてたよね、二科会長に・・・。

              意識が途切れる前の、浩一の叫びを聞いちゃってたよねぇ・・。

              自分が千葉陽一って言っちゃったも同然だからねぇ。

              もう時間がない・・

              仕上げにかからないと・・・。

               

              なのに、変な情をかけちゃってる浩一。

              仲間割れ必至・・・ですな。(汗)

              ま、そもそもが金で繋がってる関係なのに、私怨に協力・・・ってのが

              よろしくないんですけどね。(汗)

              ハルカだけは「愛情」がからんでるから違うだろうけど・・・。

              百田、寝返る可能性大だなぁ・・

               

              気になるのはやっぱり三瓶さん。

              絶対過去の事件に関わってると思うんだけどなぁ・・・。

               

               

               

               

              0

                銭形警部 WOWOW版 漆黒の犯罪ファイル 第一話

                「友よ 静かに眠れ 前篇」

                 

                思った通り、WOWOW版は重厚ですなぁ・・・

                個人的に、エンドロールがカッコ良くて好き!

                 

                銭形の先輩である学者・倉科が殺された・・・

                ちゃんと捜査されずに終わってしまいそうな事件だったけど、

                銭形は疑問を持って調べ始める・・・ってわけだ。

                 

                国木田も巻き込んで、「納得できない」から突き進む・・

                カッコいいっすな。

                鈴木亮平君だから・・だよね。

                あのアニメの銭形のおっさんだったら、「似合わねー!」って思っちゃう。(笑)

                 

                最新の研究データを奪われ殺された倉科。

                そこに「殺し屋」が関わってると知った銭形・・・。

                単なる殺人事件ではない・・・

                そこに公安まで登場・・・

                さぁ、どうなる???で後編ですね。

                 

                国際テロ組織との対決となりそうですが、

                倉科に託された鍵で、銭形は倉科の妹を救えるのでしょうか・・

                気になりますねー!

                早く続きが見たいです!!

                 

                 

                 

                0

                  いくつかのレビュー

                  ■ 精霊の守り人

                   アスラをまんまとタル人一味=シハナたちに奪われちゃったバルサ。

                   あんな風に近づいてこられたら、そりゃ信用するよなぁ・・・。

                   アスラ自身の気持ちが、バルサの心からの言葉で少しでも動いたのなら、

                   シハナたちの思うがまま・・・にはならない・・と思いたいよね。

                   神のチカラ、人の命・・・ちゃんと考えられますように・・・。

                   

                  ■ 真昼の悪魔

                   自分の気持ちを確かめるために、父の命を・・・ってかい。

                   うむ、悪魔だわい。(怖)

                   でも、正してほしかったのかなぁ・・・?

                   あんな風にお父さんに訴えてたしねぇ・・。

                   でも、お父さんも自分にはどうにもできない存在だって思っちゃったみたいだし、

                   最後は背中を押しちゃってるみたいな・・?

                   こらこら、そのままでいい・・・なんて、悪魔のままでいいってか?

                   なんてことを!!

                   ・・・それとも、悪魔の中に隠れた何かを見て、そう言ったのか・・・?  

                   そんな「何か」、今のところ全然見えてきてないんで、怖いだけなんですけど。(汗)

                   あの清掃員も何やら怪しいし・・

                   まだまだ奥深そうですな・・・。

                   

                  ■ A LIFE

                   まぁね、深冬がようやく病気を認識したんで、

                   変なイラつきは解消できそうな気もするんだけど・・・

                   でもさ、こうなったら、事実を知ってる壮大や井川、

                   口の堅そうな柴田を巻き込んで、チームを作ったら?

                   一人で悶悶と考え続けても見えてこないんでしょ?

                   手遅れになるよ、マジで。

                   ってか、壮大って脳外科医なんだよね?

                   病院の存続に躍起になってるけど、妻の命に関して全然調べてないよね?

                   人に認められたい気持ちは過去を知ることでわかったけどさ・・・

                   それよりも奥さんじゃないのかい・・?

                   人に文句ばっか言ってキリキリして・・・見てらんないっすよ。

                   

                   

                   

                  0

                    いくつかのレビュー

                    ■ 雲霧仁左衛門3

                     そっか・・・そういう理由だったか・・・

                     とはいえ、旧知の仲を裏切って・・・の自業自得・・よね。

                     そして仲間の死・・・

                     恋絡みだけに、よけいに切なし・・。(涙)

                     さぁ、最終回。

                     あっちとこっちを相手にしなくちゃいけなくて・・・

                     雲霧一党、どう出る??

                     楽しみですな。

                     

                    ■ 三匹のおっさん3

                     簡単に引っかかり過ぎの嫁にビックリです。

                     残高不足で何よりだわ・・・。

                     ま、この手のネタは絶対来るだろうって思ってたのでね・・。

                     安心して見られました。(笑)

                     しかし・・・ええ子じゃのぉ、早苗ちゃんは・・・。

                     しっかり育っとる。

                     

                    ■ お母さん、娘をやめていいですか?

                     お父さんさ、全部一緒にやらんでもよくないっすか?

                     まず、近々で切羽詰まってる嫁と娘の案件をどうにかしなよ。

                     で、落ち着いてから、我が人生、我が会社・・・でよくないっすか?

                     どっちも始めるなんて、無理だよ、

                     今までのほほんと傍観してたくせに・・・。

                     いやぁ・・・しかし、常軌を逸してますな、あの母。

                     怖いよ、ほんと・・・。

                     最後の毒親対決・・・

                     真逆の毒親だわね・・・。

                     ますますドロドロしそう・・・

                     目が離せないわ・・・。

                     

                    ■ 下剋上受験

                     楢崎の説明があまりにも適格で、ありがたかったなぁ・・・

                     もう、専属で桜井家顧問になってください!!(笑)

                     なんとかその停滞期を乗り越えるとともに、

                     お友達からライバルへ・・か。

                     こんな小さい時からそんな・・・って気もしなくはないけど、

                     勉強に限らず、スポーツやほかの世界でも言えることだもんね、

                     こういう相手がいることも幸せなことだし・・・。

                     周りが温かく見守ってあげてほしいですな。

                     子も成長し、親も成長する・・・

                     いいお話でした。

                     

                     

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *