獣になれない私たち 第2話

うーん。。。

そんな結末になる気がした。(汗)

結局、便利に使われることに変わりなし。

でも、今回の回想シーンを見ていると、

「やらされて」ってわけでもなく、

自ら世話を焼いてしまうっていう性質みたいだから、

あの社長がもうちょっと上手に晶を使えばいいんだよね。

こき使うだけでなく、時には甘い飴を与えないとーですよ。

給料アップくらいじゃ、またグレますよー!(笑)

ちゃんと折々で褒めたり感謝したりしてあげてください。


あと、前の派遣先の上司の紹介だからーとか、

その会社には彼氏が勤めてるからーとか、

簡単に辞められない理由もあるのかな?って思っちゃいました。


そしてー、京谷の家に住んでる女は、元カノだったのか!

なんで住んでるのか?なんで追い出さないのか?

なんで晶は文句を言わないのか?

それがわかりましたね。


それぞれに恋人がいるときに知り合って、

京谷の彼女が仕事で悩んでるって聞いて、「辞めたらいいのに」って言っちゃって、

結果、彼女は会社を辞めて京谷の家に転がり込んで、

次の仕事が決まるまで一緒に住むことになったんだけど、

その最中に、晶との恋が始まっちゃったわけだ。


晶としては、

京谷の家に住むことも、会社を辞めることも、

自分が意見してしまった部分もあるし、

京谷と彼女の恋が終わる前に付き合いだしたっぽいので

罪悪感もあって、強く言えないのかもしれない。

でも、歪すぎる関係だよねー。

新しい恋をしたいーって気持ちはわからんでもない。


恒星は、悪い仕事をしてるみたいねー。

でも、あんまり興味はわきませんけど。(汗)

この人に、男としても、人間としても魅力を感じないんだよねー。

だからかな、呉羽は鐘の音が聞こえなかったのかも。(涙)


前回よりも惹かれる部分は減ったかなー?

様子見だなぁ〜。





0

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM

    使用素材のHP

    Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *