Hulu 「フジコ」 最終話

原作とは展開が違ってきたけど、
その悲しい展開だけは、同じだったなぁ・・・

再審棄却により、家族以外は面会できなくなってしまったフジコ。
美智子は、ミヤコに戸籍を戻して再度会いに行く・・・
そこで二人、言いたい放題!
こんな風に、言いたいことを言い合えたのは、最初で最後だね・・・
なんか、これでスッキリしたね・・・・っていう終わり方で、
美智子も妊娠したようで、春と幸せになるかと思ったら・・・

憎々しげに見つめる茂子叔母さんが・・・
やっぱ、この人が黒幕・・・というか、操ってたんだよね。
フジコだけ生き残ったのも、上手く扱って、保険金を取り続けるためだったのか・・・
小坂初代も、茂子にいいように利用されただけ・・・ってことかな?

そして、最後のシーンは、フジコの死刑執行決定のシーン・・・
フジコの手には、サキコとミヤコ共著の本が・・・
その本の最後には、春の言葉で「亡き高峰美智子に捧ぐ」と書いてあって・・
そうよ、美智子、茂子に殺されちゃったのよー!!
どうせ、美智子にも自分が受取人の保険をかけてるんでしょ?
許せん!!
でもさ、全部知ってる春がいるもん、捕まるよね?
・・・あ、春も殺されちゃうかも・・・?(汗)

気になるのは、サキコの子供だよなぁ・・・
茂子の手の内にあるもん・・・
第二のフジコにされるんじゃないかと、不安でたまらんわ・・。

最後のフジコの妄想、切なかったね・・・
もし、親に愛されて、愛され方を知っていたら・・・
今頃は娘二人と、夫の4人で、毎年恒例の写真撮影をしていたかも・・っていう・・。
幸せそうな家族の風景・・・
ただただ、幸せになりたかったフジコの最後の妄想だね・・・
そう出来たかもしれないのに・・


Huluでのドラマ化で、地上波では難しい残虐なシーンも、
心置きなく(?)映像化されてましたね。
一挙放送ってのは、なんか勿体ない気もしますが、
見る側にとってはありがたい・・・かな?
また、作ってくださいね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・

フジコ/尾野真千子
高峰美智子/谷村美月
若村春/丸山智己
水谷編集長/リリー・フランキー
小坂初代/浅田美代子
下田茂子/真野響子
上原英樹/高橋努

原作:真梨幸子
脚本:盒鏡
プロデューサー:戸石紀子/川西琢
監督:村上正典/岩田和行

・・・・・・・・・・・・・・・・・
0


    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM

    使用素材のHP

    Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *