カルテット 最終話

「最後のまさか・・・さよならドーナツホール」

 

終わっちゃいましたね。

「らしい」っちゃー、「らしい」終わり方・・・でした。

 

疑惑のまま起訴猶予となった真紀。

だけど、美人バイオリニストが義父を!って噂になっちゃって、

元の居場所には戻れず・・・。

待っていた三人はしびれを切らし、迎えに行くことに・・。

そして再びの四人暮らし・・・。

夢としての音楽、それとも趣味としての音楽・・

それぞれが向き合った音楽は・・・

 

大きなホールを借りての演奏会!!

人は集まるのか・・・?って不安になるけど、

まぁ、噂のあの人やあの人がいるのでね・・・完売でした。(笑)

イケメン金持ちをゲットした有朱ちゃんや、

ノクターンのご夫妻、家森を追ってた男たちなんかも駆け付け、

演奏会が始まる・・・。

 

ただのゴシップ好きで集まった輩たちは、すぐに席を立ってしまうものの、

ちゃんと「届いた」人たちと、楽しい時間を過ごせた四人・・。

音楽って、こういうもんだよなぁ・・って、そんな時間でしたね。

辛辣な手紙を送った(らしい)人も、ちゃんと聞いてくれてましたしね。

 

これからも四人、音楽と共に生きていく・・・

そんな終わり。

だけど、主題歌の歌詞の通り・・・

真紀の罪はグレー・・・

大人は秘密を守る・・・ってことでしょうか?

ま、やってようがやってなかろうが、この四人はこれまで通り・・でしょうな。

 

劇的に何かが!っていう最終回ではなかったものの、

なんとなーく、良かったんじゃないかなぁ・・・?って終わりでしたね。

なんでも白黒つけたがる世の中・・

グレーはグレーのままでいいじゃない・・?

そんな風に感じましたね。

・・・ま、グレーでいいのか?って気はしなくないけど・・・(笑)

 

 

 

 

0

    いくつかのレビュー

    ■ 真昼の悪魔

     自分で自分のオペなんて・・・

     自分が悪魔だけに、人が信じられない・・・ってか。(汗)

     憎いけど愛しい・・・

     そんなカレシの気持ちもわからんではないが・・・

     いやはや、ちょっと話の方向が思ってたのとは違ってきた気がするけど、

     ま、見守るとしますかね・・・。

     

    ■ スリル!〜黒の章〜 最終回

     まさかの白井に素敵な引き抜き!

     ・・・んなわけないやーん・・・。(汗)

     今回も瞳と外河が推理をして、

     どうしようもない白井はてんてこ舞い・・・かと思ったら、

     ちょっとは推理してましたね。(笑)

     ま、完全な推理ではなかったけども。(汗)

     「黒」も「赤」も面白かったです。

     続編もアリ・・・かな?

     

    ■ 太陽と北風の法廷

     面白かったな!

     番宣で「石田純一夫妻が!椿鬼奴夫妻が!」とかで煽るからさぁ、

     実際の夫婦の離婚訴訟を・・・?って思ったら、

     ただのイメージサンプルやーん!

     騙しやで・・・。

     ま、いいけど。

     

     やっぱ、岡田君は、こういう太陽のような役が合うな!

     八嶋さんとのコンビも最高!

     北風の波瑠ちゃんも、クールビューティだけにピッタリ。

     ま、北風ってほど冷たい女ではないんだけどね。

     温かく見守る市村さんやキムラさんとか、

     脇もバッチリだし・・・。

     これは続編アリ・・・ではないかな?

     期待してお待ちしてます!!

     

     

     

    0

      いくつかのレビュー

      ■ 精霊の守り人

       チャグムの死を知り、アスラからも離れようとするバルサに、

       チャグムが生きて為そうとしている事が知らされた・・

       生きる意味を与えられ、バルサはチャグムの元へ!!

       そんな回でしたね。

       ロタの内部事情に巻き込まれちゃってるチャグム・・

       バルサはたどり着けるのか・・・?

       個人的にはハマってるんだけどなぁ・・・

       視聴率がねぇ・・(涙)

       

      ■ A LIFE 最終回

       過去の悪事がバレて逃亡マサオくん。

       オペ沖田、奮闘するも深冬のガン、全て摘出できず・・・

       マサオくんを連れ戻すために奮闘。

       最後は二人チカラを合わせて、愛する人の命を救った!

       マサオくん、立ち直って病院運営に邁進。

       沖田、シアトルヘ・・・

       そんな最終回でした。

       

       総括しますよ。

       キムさんは好きじゃない、相変わらずのカッコいいキムさんで飽き飽き。

       うん、それはベースで変わらずありまして。(汗)

       でもね、まぁ、この人はもうこういう扱い・・っていう、

       なんだろ、諦めにも近い納得も感じとるわけです。

       これでいいなら、これでいいんじゃね?っていうね。

       一皮むけるために、汚れ役とかやってみろ!ってこれまで力説してきたけど、

       もう、言い疲れたっていうかね・・・。

       周りがそうしてるんだろうから、それでいいじゃんね・・・っていうね。

       

       ってことで、そんなキムさんのまわりで、主役クラスの俳優さんたちが

       しっかりと脇に徹して演じたことに称賛を贈りますよ。

       そういう意味では、「ドラマ」として良かったんじゃないですかね。

       ・・・竹内結子は嫌いになっちゃったけど。(汗)

       10月期の月9が決まってるらしいキムさん。

       どーせまたカッコいい役なんだろうさ。

       どーぞ徹底してやっておくんなまし・・・ってことで。

       なんやかんや最後まで観た私、お疲れぃっ!!

       

       

       

      0

        いくつかのレビュー

        ■ 増山超能力師事務所

         なるほど・・・・そんな風に超能力が発動することもあるのね・・

         クスリって怖いわ・・・。(涙)

         さて、増山の妻の話も徐々に明らかになってきて、

         クライマックスが近づいてきたって感じでしょうか。

         

        ■ 下剋上受験 最終回 

         原作を読んでないのでオチは知らなかったんだけど、

         落ちたけど、後日、補欠で合格・・っていうオチかと思ってたの。

         まさかの「もう一校受験する!」だったとは・・・。

         出来た嫁&母ナリ。(笑)

         で、見事合格・・・

         ま、良かったけど・・。

         全体的に言うと、期待以下だったかなぁ・・・

         もっと、こんな風に成績が上がった!とか、

         こんな工夫をした!とか、具体的に織り込んでいったほうが

         視聴者の興味を引けたのではないかな・・・と。

         家族の苦しみとか、浮き沈みとか、そんなんばっかだった気がしちゃうの。

         もったいなかったかなぁ・・・

         子役ちゃんは可愛かったし、深キョンのママっぷりも良かったので、

         満足はしてますけどね・・。

         

         

         

        0

          いくつかのレビュー

          ■ スリル!〜黒の章〜

           相変わらずのクズっぷりではあるけど、

           更なるクズの中に入ると・・そうでもなくなるっていう・・・(笑)

           今回は話がよく出来てて、楽しめました。

           「虫研究所」・・

           「金融研究所」・・

           「虫」の大きさで気づけよ!!(笑)

           

          ■ スリル!〜赤の章〜 最終話

           スッキリしない終わり方をしましたねぇ・・・

           事件に巻き込まれる瞳・・・ってのは相変わらずだけど、

           今回は、事件の犯人が、過去に瞳の父の詐欺被害にあった人で、

           そのせいでこんな犯罪者になっちまった・・・ってことで、

           瞳としては、何とも複雑な心境・・・ってとこで終わったよね。

           そういった意味では、父との因縁は解決してないわけで・・

           ってことで、また続きがある・・・ってことでいいでしょうか?

           個人的に、最近の小出くんはあんまり好きじゃなかったんだけど、

           今作の外河は好きでしたよ!

           瞳と、ちょっといい感じ・・・なのも良かったし。

           また、お目にかかれますように・・・。

           

           

           

          0

            いくつかのレビュー

            はぁ・・・

            ため息が止まらない・・・。

             

             

            ■ 東京タラレバ娘

             やっぱ、妊娠してたね、榮倉ちゃん。

             「香の妊娠ネタ」が終わるまでは発表を控えてたか。

             「妊娠してるかも!・・・してなかった・・」って話だったからね。

             いろんな矛盾で混乱するもんな。(笑)

             

             さて・・・香の件はKEYの一言で片付いたっぽく。

             問題の小雪も、「現実」をつきつけられて目が覚めた・・っぽい。

             でもさ、妻の立場からするとね・・・。

             妊娠中の浮気はもちろん絶対的に許せないけど、

             それに加えて「夫婦のベッドで事に至る」なんて!!!

             人間じゃねぇ!って言いたいよ。

             そんなことやっちまっといて、

             帰り際は被害者面してやがるから余計にムカつくんだよ。

             そりゃさ、男が悪いよ、絶対的に。

             でも、踏み込んじゃいかんハードルを、何度も超えたのはアンタだからね!

             許されないことをしてるってこと、噛みしめろ!って言いたいわ。

             タラレバちゃんたちも、もっと深刻に説教してやってくれんかな。

             コイツら、絶対楽しんでやがるよな・・・(笑)

             

             KEYが元嫁のことで打ちひしがれてる姿を見て

             放っておけなかった倫子。

             待ちぼうけの早坂さん・・。

             倫子は、どうしたいんだろうね。

             個人的には、安定した職業、あまりない年の差、

             何より安心していられる関係・・・とかを考慮すると、

             絶対早坂さんの方がいいと思うんだけどね・・。

             そうはいかんのだろうなぁ・・・。

             原作でもまだハッキリしないこの関係、

             ドラマではどう決着つけるんでしょうか。

             

             

            いくつかのレビューと題しておきながら、一個しか書くのがなかった。

            あまりのショックに混乱中・・・(涙)

             

             

             

            0

              さとらじ、終了・・・

              ううう・・・・

               

              朝から悲しいニュースに、立ち直れない・・・(涙)

               

               

              そりゃ、渡瀬恒彦さんの訃報は悲しいよ。

              でもね、それ以上の衝撃と悲しみが襲ってきたのだよ・・・。

               

               

              毎朝の愉しみ。

              一日の活力。

              ゆるゆるの癒し・・・

               

              私に与えてくれていた、大野智くんのラジオ、

              「ARASHI DISCOVERY」(通称:さとらじ)が・・・

               

               

              この三月で終わってしまうのだとよーっ!!!!

               

               

              あああ・・・

               

               

              もう、立ち直れん。

               

               

              4時起きの私。

              起きたくない、起きられないって思う日々も、

              さとらじを聞くために何とか頑張ってこられたのに・・・。

               

               

              もう、起きられへん。

               

               

              わーん!!!

               

               

              どっかで続けてくれんかなー!!

              もう、聴けないの? あの、ゆるゆるトーク・・・

               

               

              はぁ・・・・

               

               

              マジで、立ち直れる気がしれん・・・。

               

               

               

               

              0

                カルテット 第9話

                「なりすました女、衝撃の告白!!カルテット涙の別れ」

                 

                真紀・・・本名・山本彰子の過去・・

                想像を越えてましたわ・・・。

                 

                母を事故で亡くし、母の再婚相手と二人で暮らすことになるも

                その養父から虐待を受け、300万で戸籍を買って逃げ出した・・

                ってことらしい。

                でも、その程度の罪でわざわざ富山から刑事はやってこない・・

                真紀(便宜上、真紀でいかせていただきます)が逃げたときに

                養父が心不全で死んだらしいのさ。

                真紀には養父の死に関する疑いがかかってる・・・ってことかしらね?

                 

                でもさ、幹生も幹生ママも言ってたけど、

                「真紀ちゃんは被害者じゃん」って思っちゃうの。

                でもね、刑事さんが言うように、

                真紀の母を事故で死に至らしめてしまった学生さんも、

                弟の出産に間に合うように自転車に乗ってたわけで、

                悲しい事故であって、そんなに悪くないよ!って思う立場の人もいるわけで・・・

                この学生さんのその後を聞かされると、ホント苦しくてねぇ・・・

                 

                辛いのが、加害者からの賠償金の受取人は真紀で、

                その賠償金目当てに養父は真紀を手放さなかった・・ってことだよね。

                だけど、優しい幹生は考える。

                真紀は、加害者を賠償金から解放するために逃げたんじゃないか・・って。

                きっと、真紀にしてみたら養父から逃げるのが一番だったかもしれない。

                でも、そういう優しい理由もあったんじゃないか・・・って、

                私もそう思いたいよ・・・。

                 

                名前を変えて、穏やかに平凡に生きたかったんだ・・・

                真紀ちゃんは、そんな風に生きたくて自分と結婚したのに、

                なのに、自分は・・・と幹生の考えが至る様がね・・・

                苦しくてね・・・

                自分勝手な男だけど、優しい男であることに間違いないんだわ・・

                 

                刑事が軽井沢にやってきて、穏やかな4人の生活は終わる・・

                最後の一日を、刑事は奪いはしなかった。

                ご飯食べて、たわいない会話をして、映画を見て、演奏して・・

                誰も真紀を責めず、信じると言ってくれた・・・

                最初はいろんな思惑や打算で集まった4人だった。

                だけど、確実に時間を重ね、心を開いてきた4人・・

                 

                連行される車の中で、体中に溢れる音楽に身をゆだね、

                真紀は、一人寂しく乗り越えた夜を思い出し、

                すずめちゃんも一人小さな体で

                大きな楽器を抱えて生きてきたことを思いだす・・

                そう、でももうみんな一人じゃない。

                またきっと会える・・・

                 

                さぁ、最終回。

                一年後・・・らしい。

                みんなどんな風になってるかなぁ・・・?

                 

                 

                 

                 

                0

                  嘘の戦争 最終話

                  「復讐劇完結!華麗なる詐欺師最後の嘘と真」

                   

                  浩一の目的は、二科会長に謝罪してほしいこと・・・

                  だけど、それが「口だけの謝罪」では意味がない。

                  心からの謝罪を引き出す・・・

                  そのための「最大の嘘」だったわけですな。

                   

                  晃は「家族を守るために」オレが何とかしなくては・・・って

                  追いつめられてると思ってたんで、

                  最後に浩一が刺されたときは、「あちゃー!やってもーた!」って

                  思ったんだけど・・・

                  そっか、この件の発端は自分だから、決着をつけるのはオレだ・・って

                  だけど、どうしたらいいかはわからないまま彷徨ってて、

                  浩一の策に乗ることにした・・・ってわけね。

                   

                  なんかさ、浩一の悔しさとか怒りとか哀しみとか、

                  全部画面から伝わってくるもんだから、

                  こっちまでくーっ!ってチカラが入っちゃって、

                  入りすぎて自然と涙が出てきて・・・

                   

                  自分の嘘と罪が愛しい娘を死なせてしまったんだ・・・と

                  膝をついて慟哭する二科会長を見て、

                  浩一の抱えてきた何かは少し消滅したようです。

                   

                  最終的に二科は公に罪を認めることはないけど、

                  その家族を守るための嘘を吐くことを

                  隆に対して浩一は認めてましたね。

                  世の中には「優しい嘘」や「誰かを守る嘘」があるわけで・・

                   

                  いつか、浩一の中の「嘘を吐いた苦しみ」が昇華されて、

                  楽に生きていけることを願いたいものです。

                   

                  このドラマを通して、やっぱりつよポン兄さんの演技は

                  素晴らしいってことがわかりました。

                  今後の活躍を期待しておりますよ!

                  いろいろあるだろうけど、演じることは続けてほしいです。

                   

                   

                  0

                    ごちそうさん&べっぴんさん

                    私、朝ドラ「ごちそうさん」はリアルタイムでは観てないんです。

                    いけずな義姉の仕打ちが見てられなくて、

                    早い段階でリタイアしちゃいまして・・・。

                     

                    そして、現在の私。

                    朝ドラはBSで早めに視聴・・・というルーティーンになってまして。

                    んで、「べっぴんさん」のついでに、

                    直前に放送されてる「ごちそうさん」も観ておるのです。

                     

                    「ごちそうさん」からの、「べっぴんさん」

                     

                    これで、温度差に驚きですぞ。

                     

                    「ごちそうさん」で「おおお!」って上がった熱を、

                    「べっぴんさん」が一気にぬるま湯にいたすのです。

                     

                    ぬるいのです、「べっぴんさん」は!!

                     

                    もう、いい加減ガマンならんから、言わせてもらう。

                    不景気の状況で会社の安定を図る現経営陣と、

                    そんなんじゃダメだ!と焦る新世代代表・娘婿。

                    どう諌めるか・・・

                     

                    ・・・

                    「そうだ、映画を作ろう!」

                     

                    ・・・

                    え・・・?

                     

                    「自費で作ればいいのよ!」

                     

                    ・・・

                    え・・・?

                     

                    ズレてない?

                    話の論点、ズレてない?

                     

                    「私たちの経営方針や信念を若い世代に受け継ぎたい!」

                     

                    いやいや、そんな話、してませんよ?

                    って、誰もツッコまんのかいっ!!

                    自分らで金出すからええやん!な考えも気に食わん。

                     

                    きゃっきゃ、きゃっきゃ言いながら騒ぐBBAと、

                    監督ってこんな感じだよね?って自主練するオッサンに、

                    誰がついていきたいと思うのか?

                     

                    この会社・・・大丈夫かね・・・?って不安が増すのでは?

                     

                    もぉ・・

                    なんか・・・なんかな・・・ですよ。

                     

                    はぁ・・・

                    残りわずか・・・

                    つき合うとするか・・

                     

                     

                     

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << March 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *